アンチエイジング効果を発揮するコンブチャのポリフェノール

コンブチャとは

女性にとってアンチエイジングは永遠のテーマといっても良いものです。
アンチエイジングの方法は人によってさまざまなものがありますが、コンブチャはトータル的にこのアンチエイジングをサポートしてくれるといっても良い飲み物です。
コンブチャのアンチエイジング効果について詳しく見ていきましょう。

コンブチャのポリフェノールに着目

コンブチャはそもそも紅茶をベースにしているものがほとんどのため、紅茶に含まれるポリフェノールがアンチエイジング効果を持っています。
ポリフェノールは体の中の細胞が劣化する原因になる活性酸素を除去する効果があり、日ごろから少しずつポリフェノールを摂取することが推奨されています。

活性酸素は人間の体の免疫機能の1つなのですが、過剰なストレスや加齢が原因になって活性酸素が過剰に製造されるようになってしまいます。
そもそもの働きとしては体内に細菌などが侵入したときに細胞を参加させて細菌を殺菌するというものがあるのですが、活性酸素は多すぎても体を参加させてしまうことになるためあまり歓迎されていません。

コンブチャに含まれているポリフェノールは酸素と結びつきやすい性質があるため多くのポリフェノールを摂取することで多くの活性酸素を除去できると考えられています。
しかも紅茶由来のもののため安全性が高く安心して摂取できるものです。

アンチエイジングプランナーのつぐみさんの動画でも紹介されています。

コンブチャを適量継続して飲むことがおすすめ

アンチエイジング効果が期待できるコンブチャは一気に大量の飲んだからといってさほど大きな変化が得られるものではありません。
適量を長い期間飲み続けることによって体内の活性酸素が安定してきてその結果必要以上の活性酸素が製造されなくなるので若々しい細胞を維持できるようになるという仕組みになっています。

コンブチャのアンチエイジング効果に期待するなら毎日適量の摂取を心掛けることがおすすめで毎日の習慣にしてしまうこともおすすめできます。