コンブチャは便秘解消に効果あり!

コンブチャとは

コンブチャは紅茶がベースの発酵飲料で発酵していることから乳酸菌も豊富に含まれています。
乳酸菌といえば日本ではヨーグルトを始めとして多くの漬物などの発酵食品にも含まれているもので一般的に腸内環境を整える働きがあることでも知られています。
コンブチャの乳酸菌はどんな効果があるのでしょうか?

コンブチャの乳酸菌のパワーを紹介

コンブチャに含まれている乳酸菌の中で代表的なものはアシドフィルス菌、フェカリス菌があります。
アシドフィルス菌は熱や酸に強いことが大きな特徴で胃酸や体温による干渉を受けないまま生きて腸まで到達します。
ほとんどの乳酸菌は胃酸に負けてしまうのに対して平均して70%ほどが腸内に到達しますので市販のヨーグルトや乳製品にも使用されている安全な乳酸菌です。

ピロリ菌を退治することができるので、胃腫瘍や十二指腸腫瘍などの病気のリスク低下にも大きな役割を担っています。
ほかでは代謝に関与するビオチンの生成や、牛乳を飲んでお腹がごろごろする症状の改善にも効果的です。
便秘解消はもちろんのこと免疫力のアップやコレステロールの低下にも効果的なので万能薬のような印象があります。

フェカリス菌は体内で死んでしまっても生存していても腸内に良い影響を与える乳酸菌です。
もともと腸内にある乳酸菌で加熱すると免疫力を高める作用がありウイルス撃退はもちろん、アレルギー症状の緩和や改善にも効果的です。

【コンブチャを乳酸菌で作る!?】

コンブチャに含まれる乳酸菌は便秘解消に効果抜群

各乳酸菌は腸内環境正常化にも貢献しますし、便秘解消はもちろんそれに伴う健康効果や美肌効果にもかなり大きな影響をもたらします。
便秘が解消されて快便になると美肌効果、美容効果、ダイエット効果、デトックス効果といったように全身の美容と健康に大きな影響が出てきます。

まずは便秘解消を第一の目標にしてコンブチャを摂取することがおすすめでコンブチャ由来の生酵素やアミノ酸、各栄養素の働きに期待しながら毎日適量摂取をしてみましょう!